読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

data.frameからsfクラスのデータを作成する方法

r sf

結論から言うとst_as_sf(data.frame, coords=c(x, y), crs=4612)というように行えばよい library(sp) library(sf) data(meuse) head(meuse) ## x y cadmium copper lead zinc elev dist om ffreq soil lime landuse ## 1 181072 333611 11.7 85 299 1022 7.9…

sfクラスのデータ抽出

r sf

ポリゴン内のポイントまたはポイントがあるポリゴンデータを抽出したい場合がある. 特に難しいことはないが,メモとして残しておく. library(sf) set.seed(1) nc <- system.file("shape/nc.shp", package="sf") %>% st_read nc1 <- nc[1:50, ] nc_points <…

st_read()での読み込み時のエンコード指定

r sf

下記のように適宜エンコードを指定すると文字化けを回避することができる。 library(sf) sf::st_read("***.shp", options = "ENCODING=UTF-8")) 詳細はここ

sf classデータの操作及びプロット

r sf

sfパッケージ(クラス)は空間データを簡単に操作することができ非常に便利である。 spパッケージ(クラス)はそれらを扱う多様なパッケージが存在するが、 自分自身で多少の編集を行うのは少し面倒であった。 Simple Features for Rだけあってデータ操作は…

sfクラスからSpatial*****DataFrameクラスへの変換

R sf

Rにおけるジオメトリデータの操作は今後sfパッケージが主流になるらしい。 http://notchained.hatenablog.com/entry/2017/01/06/213333 開発が活発なためせっかく整備したコードが今後も使えるという保証はないため, 利用に少しためらいもあるが,最近少し…